• 清水港
    清水港
  • 御前崎港
    御前崎港
  • 田子の浦港
    田子の浦港
  • 下田港
    下田港

御前崎港のあゆみ

年号 西暦 出来事
昭和11年
1936 避難港に指定(3月)。
昭和23年 1948 静岡県による避難港工事着手(7月)。
昭和33年
1958 御前岩灯標(海上三脚灯標)完成(3月)。
昭和35年
1960
避難港工事完成(3月)。
昭和46年 1971 中央埠頭1号岸壁(水深7.5m)完成(3月)。
昭和46年 1971
関税法に基づく開港に指定(4月)。
昭和50年 1975 重要港湾に指定(4月)。
昭和53年 1978
運輸省第五港湾建設局清水港工事事務所御前崎分室開設(4月)。(現・清水港湾事務所御前崎港事務所)
昭和60年 1985
西埠頭1号、2号岸壁(水深12m)完成(1月)。
平成7年 1995
なぶら館(御前崎町観光物産会館)開館(4月)。
平成7年 1995
マリンパーク御前崎完成(6月)。
平成9年 1997
自動車運搬船が初入港(8月)。
平成15年 2003
西埠頭10号岸壁(水深14m)完成(3月)。
平成16年
2004
西埠頭多目的ターミナルが使用開始(1月)。
平成16年
2004
初の外航定期コンテナ航路第1船が入港(10月)。
平成21年 2009
御前崎沖にGPS波浪計を設置(2月)。
平成21年 2009 防波堤(西)完成(12月)。
平成27年 2015
「みなとオアシス御前崎」登録(8月)。
平成29年 2017 防波堤(東)完成(3月)。
令和元年 2019
初のクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」が寄港(8月)。
令和2年 2020
「釣り文化振興促進モデル港」に指定(8月)。