• 清水港
  • 御前崎港
  • 田子の浦港
  • 下田港

御前崎港

快適で安全な海の玄関口へ 御前崎港


 御前崎港は、駿河湾の入り口に位置し季節風の中にあっても水域が穏やかなため、古くから避難船の泊まり地として利用されてきましたが、港勢の進展に伴い、昭和50年には重要港湾として指定されました。

 その後、御前崎港においては、国際物流ターミナルの整備、背後地の陸・海・空高速交通網整備プロジェクト等が進められてきています。

 また、SOLAS条約に基づく保安対策も実施され、世界に開かれた新しい海の玄関口として注目され始めています。


詳細はこちらへ↓