○清水港で海辺を見て、遊んで、学べる「体験の場」を創出するためのプロジェクトです。

○趣旨に沿った企画を提案・実施できる協力団体を公募し、清水港湾事務所とともに進めています。

〜 清水港では現在、海洋に関する様々な機能が集積する

「海洋文化拠点」の形成をめざし、産学官が連携した様々な取り組みが進められています 〜    

 

 

 

 

 

各団体の実施内容は、イメージをクリック!

日建工学   兜s動テトラ   鈴与建設

 

平成30年度

実施内容

1110日(土)

しずおか建設まつり 出展

929日(木)

観察報告  マリンパークのブロック(回目)

529日(火)

観察報告@ マリンパークのブロック(ワカメ種糸付き)

424日(火)

観察報告@ 新興津防波堤のブロック

観察報告A マリンパークのブロック

平成29年度

実施内容

1223(土・祝)

  24日(日)

地球深部探査船「ちきゅう」寄港記念イベント 出展 【日建工学HP

・ブロック型キャンドル製作

・環境共生型ブロックによる取組み紹介VTRの上映

・大型係船柱模型の展示、液状化実験

12月22日(金)

ワカメの種糸を付けたブロックの設置(清水マリンパーク人工海浜)

1122日(水)

ペイントしたエックスブロック等設置(清水マリンパーク人工海浜)

1027日(金)

アミコンによるミニ消波ブロック設置(清水マリンパーク人工海浜)

818日(金)

夏休み親子見学会 開催 【日建工学HP

・アミコンによるミニ消波ブロック作製
・ミニ造波水槽実験
・環境共生型ブロックのサンプル展示と紹介
・ドローンをはじめとする港湾技術体験

726日(水)

協力団体の決定

613日(火)

プロジェクト始動&協力団体の公募開始

 

 

 

copyright© 2017 国土交通省中部地方整備局 清水港湾事務所 All Rights Reserved.