• 清水港
  • 御前崎港
  • 田子の浦港
  • 下田港

海フェスタしずおかに出展します! ~海の総合展・清龍丸一般公開(7/27.28)~

 

荒天による7月27日(土)・28日(日)清龍丸一般公開の中止の判断については清水港開港120周年記念事業実行委員会のFacebookアカウントからご確認ください。

「清水港開港120周年記念事業Facebook(https://www.facebook.com/skaiko120/)

「清水港開港120周年記念WEBサイト(https://s-kaiko120.com)」


 多彩で豊かな地域資源や素晴らしい市域の魅力を全国に発信するべく、7月13日(土)~8月4日(日)まで『海フェスタしずおか』(事務局:国土交通省海事局)が開催されます。

 海フェスタとは、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」という「海の日」本来の意義を再認識する機会として、毎年、海にゆかりのある自治体で開催されるイベントです。

 清水港湾事務所では『海の総合展』への出展と、7/27(土)、28(日)に『清龍丸一般公開』を行います。



海の総合展

 海の総合展は、「海のことをわかりやすく、楽しみながら学べる」をテーマに、海や港に関係する団体が、パネル・模型の展示や、清水港の「過去・現在・未来」がわかるセミナー等を行います。海の恩恵に感謝するとともに、港を中心とした地域活性化を目指す内容となっており、清水港湾事務所では港湾の整備に関する体験・展示ブースを出展します。


■ 日程:令和元年7月13日(土)~8月4日(日)

■出展時間:10時~17時(8月4日(日)は15時終了予定)

■ 会場:清水マリンビル 1階多目的ホール

(静岡県静岡市清水区日の出町9-25)

■ 内容:模型を使った防波堤の効果実験、岸壁・実物大の係船柱の模型展示、

ミニ消波ブロック製作体験(※)など

※体験料無料

※当日受付。定員になり次第、終了とさせていただきます

※7月20日(土),21日(日)のみ消波ブロックのキャンドルづくり体験(無料)を開催予定

■ 協力

日本消波根固ブロック協会

一般社団法人 日本潜水協会中部支部

一般社団法人 日本海上起重技術協会中部支部



清龍丸一般公開

荒天による7月27日(土)・28日(日)清龍丸一般公開の中止の判断については清水港開港120周年記念事業実行委員会のFacebookアカウントからご確認ください。

「清水港開港120周年記念事業Facebook(https://www.facebook.com/skaiko120/)

「清水港開港120周年記念WEBサイト(https://s-kaiko120.com)」

 7月27日(土)~28日(日)の2日間、清水港の日の出埠頭で浚渫(しゅんせつ)兼油回収船「清龍丸(せいりゅうまる)」の船内を一般公開します。本船は、国土交通省中部地方整備局の作業船で、通常は航路などの浚渫(しゅんせつ:海底を掘って深くする作業)を行いますが、海上で大規模な油流出事故が発生したときは、速やかに流出現場へ向かい、油回収作業を行います。また、災害時には、早期復旧を図る役割も担い、平成28年の熊本地震や平成30年の西日本豪雨の際は、支援物資の運搬や被災地での入浴支援などで活躍しました。

 当日は、本船の乗組員やスタッフが船内を案内します。日本で3隻しかない大型油回収器を装備した作業船を見学に、ぜひお越しください。


■日時:令和元年7月27日(土)~28日(日)の2日間

10時~15時まで(事前予約不要)

■場所:清水港日の出埠頭

■内容:浚渫兼油回収船「清龍丸」の船内一般公開(全長104m、トン数4,792t)

■料金:無料

(7/27(土)は海上保安庁の巡視船「いず」も同時公開されます)

※前回の一般公開の様子はこちら(サイト内ページへ移動)


【会場の地図】




~このページに関するお問い合わせ先~

清水港湾事務所 企画調整課

受付時間:月~金(祝日のぞく)8時30分~17時15分

電話:054-352-4148

FAX:054-353-3072

メール:←こちらをクリック